オリジナルTシャツやパーカーを作ろう│マイ・ファッション作成ナビ

オシャレ

様々なプリント方法がある

女性

細かいデザインもプリント可能

オリジナルTシャツは今では多くの人が利用するサービスとなりました。また、パソコンなどの機械も利用して作成するようになった為、昔に比べるとかなり細かいデザインまでTシャツにプリントできるようになったのです。オリジナルTシャツのデザインプリント方法によって、仕上がりも違ってきます。デザインプリント方法も業者によって異なるので、依頼する前にチェックしておくと良いでしょう。

スタンダードなプリント方法

オリジナルTシャツのプリント方法の中でも、多くの業者で取り入れられているスタンダードな方法がシルクプリントと呼ばれる方法です。シルクプリントの場合、Tシャツの記事に直接インクでデザインを刷り込んでいく方法となっており、光沢感や質感のあるデザインにすることが可能となっています。しかし、ポリエステルなどの素材を利用したオリジナルTシャツには向いていないので、作成する生地に合わせて選ぶことが大切です。

細かいデザインも可能なプリント方法

デザインプリント方法の中でも、パソコンのデザインデータを元にしてプリントするのがインクジェットプリントと呼ばれる方法です。シルクプリントでは不可能な印刷も可能となっているので、オリジナルTシャツデザインの要望が細かい場合にはインクジェットプリントを選ぶと良いでしょう。

転写紙に印刷して行なう方法

オリジナルTシャツのデザインプリント方法の中でも、Tシャツの生地カラーに影響されないプリント方法が転写プリントです。この方法を利用すれば、くっきりとした色合いで印刷することが可能になります。オリジナルTシャツにプリントしたデザインも劣化しにくく、色あせも少ないので長いことオリジナルTシャツを使う予定の場合に向いているでしょう。どのプリント方法が良いかわからなくなった場合は業者のスタッフに相談してみると適切なプリント方法を教えてもらうことができます。